総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

四柱推命 | 九星気学

他人との相性

開運の護符・霊符販売所

京都 かなえや



他人との相性
四柱推命 九星気学

ネコにも分かる気学入門

ネコにも分かる気学入門

  • 作者: 深見 東州
  • 出版社/メーカー: たちばな出版
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本


九星気学は九つの星と五行と呼ばれる五つの性質の組み合わせでできています。
他人との相性を知りたい場合は五行の部分で判断することになります。
九星気学の中でよく耳にするのが相性と相剋と比和です。
相性がいいのが相性です。反発しあう関係が相剋です。似たもの同士を表すのが比和です。
比和は五行の中でも同じ性質をもったものになり、とても簡単に判断できます。
一白水星の人であれば、他の一白水星との関係が比和になります。
相性の例をあげると水をあげると木が育つという関係になります。
そのため一白水星と三碧木星や四緑木星は相性の関係と言われています。
逆に、土は水を汚すので相剋の関係が成り立ちます。
つまり一白水星にとって、二黒土星や八白土星は相剋の関係になってしまうのです。
九星気学の占いを見ていると相剋の関係は傷つけあう関係とも言われ、あまり仲がよくないように感じます。
しかし九星気学でいう他人との相性は考え方が少し異なります。
相剋の関係というのは性格が全く一致しないということを表します。
もちろん、自分の性格を相手に押し付ければ、相手との関係は悪くなります。
ただしお互いに持っていないものを持っているという考え方ができます。
その人から学ぶことがたくさんでき、さらには尊敬し合える仲に変わることもできるのです。
相剋の関係と言われても、自分次第でうまくやっていくことは可能です。
九星気学でいわれる相性・相剋の関係は人間関係を上手くやっていくためのものと考えるのがよさそうです。

開運 ふくろうバンク SAN1482

開運 ふくろうバンク SAN1482

  • 出版社/メーカー: アイトー
  • メディア: ホーム&キッチン




posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:23 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
世界中から集めた天然席石を低価格でご提供します!

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。