総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

四柱推命 | 九星気学

風水と九星気学

風水と九星気学
四柱推命 九星気学

tyuboku.JPG


風水といえば、家のある場所や位置・家の中のインテリアなど場所によって運気が変わるというものです。
自分の運勢をよくするために、住んでいる場所の運気をあげるという考えです。

もともと風水は自然界の流れを知ることで、悪い気を避け、良い気を取り入れることを目的としています。
中国で生まれた環境開運学とも言われています。
風水の種類には家相や方位、地形などたくさんの種類があります。
風水は中国の陰陽五行説がもとになっており、相性・相剋の関係が大切にされています。

この話からも風水と九星気学はとても似ているということがわかります。
そもそも風水は九星気学から生まれた占いであるという話があります。
日本で占いとして行われている風水の多くは九星気学と同じです。
九星気学のことを風水といって占っている人が多いのです。

逆に中国の場合では風水は風水であって占いではないため、九星気学とは別物と考えられています。
元になった考えは同じであっても、出来上がった2つのものは別々の存在になります。
日本では風水は占いの部類に入ってしまいますが、本来は違うのです。

日本でも中国人の風水師の方はたくさんいらっしゃいます。
自分が風水をみてもらいたいのであれば、中国人の方にみてもらうのがいいでしょう。
ちなみに風水の効果はすぐに得ることができます。三ヶ月以上たっても効果がない場合は、効果がないということになります。
逆に九星気学を占って欲しい場合は日本人の風水師でも占ってもらえる可能性が高いです。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:44 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
世界中から集めた天然席石を低価格でご提供します!

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。