四柱推命を駆使してアナタの恋の運勢をズバリ的中させます!!貴女の恋愛運は?
無料で確実的中!
総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

四柱推命 | 九星気学

新宿の母

TVや雑誌で取り上げられ、占いが当たるということで有名なのが新宿の母こと栗原すみ子さんです。
新宿で占いを始めて50年が経ち、300万人以上の人が訪れたと言われています。

新宿の母 九星占い

新宿の母 九星占い

  • 作者: 栗原 すみ子
  • 出版社/メーカー: 説話社
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本


新宿の母が使う占いは九星気学と姓名判断が中心です。
これらをもとに運勢を占ってもらえるのです。
新宿の母は占いの修行中に九星気学と出会い、たくさんの占術の中でも運勢や相性を占うのに一番最適であると感じたのです。
この九星気学に姓名判断などの他の占いを組み合わせて新宿の母オリジナルの占術になっています。
九星気学は他の占いである風水や方位学の元になっているとも言われており、それだけ信頼性のある占いでもあるのです。
自伝「新宿の母」幸せになれるひと

昔は新宿に行けば占ってもらえましたが、有名になってしまった今ではなかなか占ってもらえないという状態です。
街頭での占いは一人あたり10分程度で、料金は5000円になります。
午前6時から配る整理券もあっという間になくなってしまうそうです。
街頭での占いは九星気学と姓名判断を中心とした運勢占いになります。
他にも特別鑑定というものをやっています。
電話での予約になりますが、毎月予約にはかなりの電話が殺到し、電話自体もつながりにくいという状態になっています。
一人あたり30分程度の時間をとってもらえます。
新宿まで行くことのできない人のために携帯やパソコンで占うこともできます。
パソコンや携帯での占いだけでは細かいところまで占うことができないので、実際にあって占ってもらうのが一番よいでしょう。

新宿の母 もう泣かないで!―『きっと夢は叶う!』幸せのアドバイス100

新宿の母 もう泣かないで!―『きっと夢は叶う!』幸せのアドバイス100

  • 作者: 栗原 すみ子
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本




posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:12 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四柱推命の宿命星と十二運星

運勢 占い 開運 四柱推命
四柱推命の宿命星と十二運星

位置情報四柱推命とは、生年月日と生まれた時間を4つの柱に見立てた上でその人の運命や未来、宿命などを表して占っていくというものです。この四柱推命を行うためには「四柱推命式(命式)」というものが必要となります。

四柱推命を使って相性占いをしたい場合ですが、これは宿命星というものを基にして鑑定をしていくような形になります。

ここで、「宿命星」という言葉が出てきましたが、これは先ほどの4つの柱(四柱)と十干の関係性を示した物だということです。
宿命星は、その人が生まれたときから背負っている運命というものがどういうものなのか、また性格や行動などがどういうものなのかを現していると言われています。

この星によって相性占いでの運命が関わっているといわれています。

また、性格などの宿命に対して占いをするときに最も適しているものが十二運星という星になります。
この十二運星というのは、エネルギーというものを表していて12種類の運勢エネルギーが表されています。

この12種類のエネルギーというのは、人の一生を表していて、それによってその人の運勢や性格などが判断されるようになっているようです。

その12種類の十二運星というのは以下の12種類になりますので参考にしてみてください。
・長生(ちょうせい)
・沐浴(もくよく)
・冠帯(かんたい)
・建禄(けんろく)
・帝旺(ていおう)
・衰(すい)
・病(びょう)
・死(し)
・墓(ぼ)
・絶(ぜつ)
・胎(たい)
・養(よう)








posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 10:50 | Comment(0) | 四柱推命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九星気学での生年月日

四柱推命 九星気学
九星気学 重視する生年月日
九星気学.jpg

位置情報九星気学で自分の九星を決めるのに重視されるのが生年月日です。
生年月日とは文字通り、何年の何月何日、何時に生まれたかを指すものです。
九星気学ではいつ生まれたかということもとても重視されています。
中でも重視されるのは何年に生まれたかという年盤と何月に生まれたかという月盤です。
年盤と月盤は私達の人生の宿命的な流れを決める星と言われています。
このように人生の流れを決める星を宿命星と言います。

人は生まれた時に年盤と月盤といわれる二つの星が決まり、その特徴を身につけると言われています。
九星気学では年盤を本命星・月盤を月命星と呼ぶのです。
自分が開運をしたいと思う場合にはこの二つの星の特徴を活かす必要があります。
本命星と月命星では役割が違うと言われています。
本命星は基本的な性格や運勢をみます。そして月命星では行動と性格をみるのです。
ただ役割が違ってもこの二つの星が反発してしまうと運勢は後退し、二つが助けあえばよい運勢を導き出せます。

位置情報インターネットなどで自分の九星は簡単に知ることができます。
多くのサイトで紹介されていますが、九星の出し方と書かれている多くが本命星の出し方になります。
サイトによっては一覧で九星が紹介されているので簡単に見つけることができます。

月命星は誕生月を元に算出するのでやり方が異なります。
さらに本命星の九星によって、同じ誕生日月でも月明星は異なるので注意しましょう。
どちらも旧暦を利用した算出方法になっています。

インターネットテーマパーク

7wonder!

未来時間占い








posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 10:57 | Comment(0) | 九星気学とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールで占う

最近、増えてきているのがメールや電話などで占うというものです。
九星気学で占うこともできます。
時間がなくてお店に行くことができない人や近くにお店がないという人にとても人気があります。

占い師に占ってもらうことのできるサイトがあるのです。
九星気学を含めた様々な占い師がいます。
タロットや風水など、占い師によっては複数の占いができるという人もいます。

このようなサイトはたくさんの占い師がいるので、自分の好きな人を選ぶことができます。
たくさん占い師がいすぎて誰を選べばいいのか分からないという人もいるでしょう。
多くのサイトでは条件をつけて絞り込むことができます。
まずは九星気学を占うことのできる占い師を探しましょう。
ここからは自分が何に重点を置くかで変わってきます。
人気がある占い師がいいという人もいれば、値段が安い方がいいという人もいるでしょう。
占い師によってはメールだけしか受け付けてない人もいます。
各占い師に口コミや感想を書くこともできます。他人の口コミを見て選ぶのもいいでしょう。
どれくらいの相談を受けているかも知ることができます。

値段は人気があればあるほど高くなる傾向があります。
メール1通で1万円もする人気の占い師もいるのです。
電話の場合も1分あたり200円前後の値段はするので決して安いものではありません。
メールの場合も電話の場合も事前に要点を整理して占ってもらいましょう。
無駄なお金を使うことのないようにするのが大事です。

posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:00 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットの利用

インターネットの利用
四柱推命 九星気学

九星気学は自分の生まれた年をもとに、基本的な性格やこれからの運勢を占うことができます。
今年の運勢を知りたいと思って、占い師にみてもらう人も多いのではないでしょうか。
しかし、九星気学の占い師を見つけることは簡単ではありません。
インターネットで見つけることができても、近くにいないということもたくさんあるのです。

自分の基本性格や自分の星の運勢を知りたいのであれば、インターネットを利用するのが一番いいでしょう。
性格や今年の運勢を無料で見ることができます。
サイトによっては、他人との相性を見ることもできます。

もっともわかりやすい九星気学 (開運ブックス)

もっともわかりやすい九星気学 (開運ブックス)

  • 作者: 神野 紗千子
  • 出版社/メーカー: 説話社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本


九星気学で大切とされる方位についても詳しく載っている事があります。
凶方位や吉方位が分かります。旅行や引越をする日を決めるのに役立つでしょう。

九星気学は月によって、いい方位・悪い方位が異なります。
他にも相性のいい星も変わってきます。そのため、情報は常に新しいものを持っていた方がいいです。
最近では、毎日更新される占いサイトもあります。
無料サイトもあれば有料サイトもあるので自分の好きなサイトに登録するのがいいですね。
中には占い結果を配信してくれるサイトもあります。
このようなサイトを利用して方位を知ることで、悪い運勢を避けることができます。

ただ対話もないため、その星の人に共通する項目になります。
相談にも乗ってもらいたいと考えるのであればインターネットよりは占い師の方が個別に占ってもらえるのでお勧めです。

posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:18 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九星気学 陰陽五行説

四柱推命 九星気学
九星気学 陰陽五行説

五行.jpg
九星気学に欠かせないものが五行です。
五行とは木・火・土・金・水を指します。
この五行は宇宙空間に存在するもので、自然界で大きな役割を果たしているものです。
どれも永遠無限の変化生成によって存在しているのが最大の特徴です。
これらは陰と陽という両極の間で微妙なバランスをとることで、万物の生成消滅はコントロールされていると言われているのが陰陽五行説です。

九星気学の原型を築いたとも言われる陰陽五行説は中国の春秋戦国時代に誕生した理論です。
五行はそれぞれが接触することで、様々なパワーバランスが生じる性質があります。
その性質には相生と相剋と比和の三つがあります。
まずは相生とは五行が触れ合うことで、お互いの働きを助け合うことをさします。
例えば、木で火を発生させたり、土で金を磨いたりということです。
次に相剋とは五行がお互いに反発し合う事で、傷つけあって変化してしまう作用です。
火は金を溶かし、水は火を消すなどといったものになります。
最後の比和は同類の性質が互いに助け合うことを指しています。

これらの関係により運勢も変わってきます。
相生であればもちろん幸運な運勢をさします。大吉や中吉の運勢です。
比和ももちろんいい運勢であり、吉を指すことが多いです。
最後の相剋は常に争いが絶えないため、凶禍をもたらすと言われています。
運勢は凶や大凶を指すのです。

この五行の関係と九星の関係を組み合わせたもので、自分の運勢や他人との相性を見ることができるようになります。

見るだけの占いから、問合せが出来る占いに。

「聞いて欲しい!」「相談したい!」そんな要求に応えます!

posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 10:55 | Comment(0) | 九星気学 陰陽五行説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一白水星

九星気学のうちの一つ一白水星の特徴を紹介します。
文字通り、水の精を与えられた星と言われています。
そのため何にでも馴染む従順さがあります。
気体にも固体にも変化できるため、柔軟性もありますが、船をひっくり返したり、津波のように人に被害を与えることもあるのが水です。
人にとって、大きな被害を与える可能性もあるのです。

九星気学で一白水星と判断された場合、性格は穏やかな雰囲気があります。
人に好かれるタイプですが、実は短気な性格です。
寂しがりやであるため、人と仲良くしようとお世辞を言うなどして反感を買うこともしばしばです。
一白水星の人は大人しく物静かな人と強引で暴れん坊の人に極端に分かれます。

健康に注意して生活すれば、大きな病気になることもなく長生きすることもできると言われています。
金銭面ではお金に困ることはないです。ただし、たくさんの貯蓄ができるタイプでもありません。
仕事は冷静な思考力を生かせる仕事を選びましょう。
一白水星の性格からして、一つの仕事を長く続けることができず、度々職を変える可能性が高くなります。

若いうちは苦労する運命にありますが、自分の力で人生を送り大きな開運のチャンスを掴むことがあります。
そのため年を重ねれば重ねるほど、運気が上がると言われています。
住む家の環境にも左右されやすいのが一白水星です。
そのため、九星気学の方位は大切になってくるので凶方位は選ばないように気をつけましょう。



posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:00 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九星気学の歴史

四柱推命 九星気学
九星気学の歴史


宇宙から見た地球。地球の本当の姿を見れるのは本の人にぎり・・。

九星気学は今から約3000年前の中国で誕生したものと言われています。
大自然から受ける気の影響をデータ化し、長い歴史の中でまとめた結果できあがったものです。

地球が自転をしながら、太陽の周りを公転していることにより、その時々で気は変化を続けています。
それは自然界の法則であり、これに生年月日や東西南北の方位を加えて分析しデータ化したものが九星気学です。
そのため人間の生まれた時に、地球上の気の配置によってその人の運勢が決まるとも言われています。

このデータ化された九星気学が日本に入って来たのが江戸幕府です。
江戸幕府ではこの気学を利用した街づくりが進められたことはとても有名です。
途中で気学を利用する事はやめたものの、開幕当初はかなり気学が重要視されていたのです。
気学のおかげで江戸幕府が270年もの長さを誇ることができたという説もたくさんあります。
皇室は現在でも気学を重視していると言われており、年間のスケジュールは大凶の方位を避けて作られているのです。

現在では誰もが気軽に楽しめる占いとして名が広まっていますが、少し前までは隠れた処世術という見方が強かったのも事実です。
この九星気学をもとに自分の運勢をよい方に導くことで、努力を実らせた成功者も少なくないと言われています。
厳しい競争社会にある現在ですが、気学を信じて利用することで成功できたという人たちが現れています。
昔から現代に至るまで通用するものとして、利用している人も多いです。



天然水晶を買うならここ

水晶、パワーストーンの専門店です。

ヒーリンググッズやアクセサリーも。
posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 14:56 | Comment(0) | 四柱推命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

方位取り2

九星気学の方位取りには引越や移住の大きなものから、旅行や出張などの小さなものまでがあります。
引越や移住をする際には今後の自分の運勢を左右するものでもあるので、吉方位になる月を選んで引越しをしましょう。

いくら開運を望んでも、引越や移住は誰でもできることではありません。
ただ吉方位へ移動しなければ幸運を手に入れることもできないのです。
そんな場合には旅行をするのがいいでしょう。
九星気学では旅行や出張による方位取りは、自分と相性の良い気のエネルギーを吸収することができます。
この気を吸収することで、本来の自分の姿を保つことができます。
もちろん引越の場合と同様に距離が遠ければ遠いほど、効果が大きくなるのです。
そして旅行の場合は滞在日数が多いほど効果が期待できます。
最低でも150〜200kmの移動をするのが好ましいと言われています。
30km以内の移動は方位取りとは言われず、効果もないと思っていいでしょう。

引越に比べ、比較的簡単に行える方位取りではありますが、長くその場所にいることはできません。
そのため効果も長く続かないという特徴があります。
安定した気を取り入れるためには月に1度は吉方位への旅行へ行くのがよいとされています。
そうすれば効果も期待でき、気も安定するので幸運体質が手に入れやすくなります。
月によって吉方位が異なるので、間違って凶方位への方位取りをすることのないようにしっかりチェックをしておきましょう。


posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:00 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

方位取り

九星気学の中では方位が大切になってきます。
自分が旅行や引越しをする際に、吉方位は大きな判断材料になります。
吉方位への方角移動は九星気学ではとても大切な存在なのです。

自分にとっての吉方位へ移動することを方位取りや祐気取りといいます。
方位取りは転居や移住といった自分の拠点の移動を指します。
そして祐気取りは短期的な移動である旅行や出張を指します。
九星気学は様々な流派があるため、方位取りと祐気取りを同じ存在として考える所も少なくありません。

実際に方位取りで大切になるのは移動先の気を取り入れるということです。
吉方位へ旅行に行くよりもそこに移住する方が効果が得られやすくなると言われています。
人間が気のエネルギーを一番吸収するのは寝ている時になります。
寝ている時はリラックスしているため、気を吸収しやすい状態になります。
毎日吉方位の場所で寝ることにより、気が安定してきます。
旅行での気を吸収することもできますが、安定させるためには60日間は必要とされています。
そして大きな効果を期待するのであればこの期間は外泊もせず自分の住居で寝ることが大切になります。
外泊すれば効果は薄れてしまいます。

その場所にいるかぎり、効果は続きます。逆に凶方位に方位取りをしてしまえば、悪い効果が続くということはいうまでもありません。
また方位取りの位置が遠ければ遠いほど効果が大きくなると言われています。
もちろん小さな移動でも効果は得ることができます。

posted by 四柱推命 九星気学 記録の細道 at 01:00 | Comment(0) | 九星気学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
世界中から集めた天然席石を低価格でご提供します!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。